#blog-pager-newer-link { float: left; } #blog-pager-older-link { float: right; }


  Home


| ABOUT | BBS | ENGLISH |

         

         




2017- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 :LOG






2016/05/31
[#]懲らしめるというコトバ

懲らしめるってコトバは、ほんとうに醜い。平気でそれを使う人間も、屈折してるんじゃないかとさえ思ってしまうが同義語などたくさんある。そういうわたしこそどこか変で、特異体質なのかもしれない。実際に耳にしたことは2回しかないが、それを聞いたときゾゾッと寒気がしたのを鮮明に覚えている。



あえて言うならわたしはオカンから何度も何百回も懲らしめられている。だが、彼女がそんな下劣なコトバを1度も使わなかったことに感謝しているのだ。「半殺しの目にあわせるからねーー!」と、フツーの人間なら決して使わない狂人的な物言いに、(半分殺すってどういうことだろう……)と怯えながら猛ダッシュで逃げる日常だったが、懲らしめるよりも何倍もマシだと思えてしまうのは環境だけではないはずだ。

なんともいえぬ嫌悪感を感じる。鳥肌が立つ。わたしたちだって息子のオンに対し、感情的になったり叱ったりしたことは何度もあった。同じ行為だと言われればそれまでだが、それでも懲らしめてやろうなどと思ったことは1度もないし、これから先も絶対にないだろう。わたしは下品で愚鈍で素行もクチも悪い人間だ。でもこんなコトバをしゃあしゃあと使う人間よりかはマシだと思っている。日本から消えてなくなればいい。宇宙の果てで藻屑になって消えてしまえ。



本日の買物は怪物

美しいはくるちゃんの指先をTwitterで目撃して一目ぼれしたマニキュアを紹介しましたよ。

これ、はくるちゃんの指。
探してた! ゴールドのマニキュア (買物は怪物)



#5/31/2016 06:30:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加



2016/05/30
[#]どうでもいいこととどうでもよくないことのちがいとは

「素麺はまだやってないんですか?」
ってコンビニの店員さんに訊いたら
「食べたいんですか?」
と返されて
「はい」
と素直に答えたら
「たった今売り切れました」
って言われたんだけどなんかおかしくないですか?



……というわけで、やっと素麺にありつけました。冷や麦と素麺のちがいって、どうやら太さのようですけども、だったら太素麺でいいんじゃないかな~などと思った土屋遊です。それか。細冷や麦。まあどうでもいいか……。

考えてみると、世の中どうでもいいことだらけなんですよね。で、どうでもいいことをどうでもよくないと考えだすとどうでもよくなくなってくる。でもどうでもよくないことだらけにしちゃうと頭が混乱してイカれちゃいそうだから、みんな脳内でその人なりにセーブしてると思うんです。ある事柄に関する執着と無関心。それってどのあたりからボーダーラインが生まれるのでしょう。どうでもよくないことだらけだとかなりハードだなあ~と他人事のように思うのですが、やはりわたしにも固執するものもあるし、そこから開放されたいって面もある。これもまた人それぞれ。自分でコントロールできるということないんだけどなあ。どうすればいいんだろう。やっぱり素麺について考えてるほうが気が楽でいいですね。真剣に考えようと思います。

あと、素麺の食べすぎには要注意です。気持ち悪くなるから。よろしくお願いいたします。





本日の買物は怪物出張ver.


雨宮まみちゃんも絶賛していたリップクリーム。
わたしはこれ、ケア以外、メイクの時もこれ1本です。
うっすら色ずくフローラルピンクを愛用しています。無色もあり。
Amazonで購入できます



#5/30/2016 05:08:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加



2016/05/27
[#]腹筋ウォークのすすめ

体重が60kgになった。つい先日健診をしたときは58.3kgだったが大差ない。もう60で過言ではないだろう。体重計に乗りこの数値を見たとき、以前の体重がわからなくなるくらい驚愕した。せいぜい53,4ではないかと高をくくっていたからだ。しかも数年前に激ヤセしたときには40kg台だったのだ。人間ってそんなにいきなり20kgも増えるものなのか? 米にしたら10kgの米袋がふたつだぞ? そもそも重たすぎて持てないじゃないか。



たしかに衝撃的ではあったが体重は問題ない。わたしは身長164cmだし、肉が付くことにそれほど抵抗はない性格だ。むしろ、胸は腫れてほしいし顔も丸みがあったほうが好みである。大事なのは腹囲だ。もしかしたら増加分の20kgすべてお腹に付いたのではないかと思えるほどのボリュームになった。侮っていたがこれは大問題だ。なにしろ履けるズボンやスカートがものの見事に限定される。せっかくおそろいのブラ&ショーツも台無しなのである。

これにはわたし以外の友人らも驚いたようだった。まずはジムを薦められた。通勤をウォーキングにしろと言われたり、ヨガや筋トレなどの意見も出た。飲み会ではお腹をなでられたり突かれたり掴まれそうになったりというセクハラまがいの行為が続出した。胸や尻はNGだが、お腹はいいと思っている人のなんと多いことか! 同じ肉だぞ。

かといって、ジムなんて3日も続かないのはわかっている。歩いて通勤などすれば、そのまま引き返してしまうかあっさりタクシーに乗ってしまうだろう。手っ取り早く、家でジャックナイフという腹筋をしてみたが、せいぜい10回程度で挫折してしまう。もうこのお腹を攻略する術はないのだろうか……と思っていた矢先、腰痛持ちの隣人が、
「カベに背中全体を押し付けるのってけっこう苦しくてできないんだよね」
と言いだしたのでわたしもやってみた。(腰痛改善法だそうだ)

お。
たしかにキツい。とくに女性はお尻がジャマをして、腰あたりをカベにベターっと付けるのは苦しいのだ。しかし、やってみるとわかるのだが下腹部に異常に力が入る。ものすごく『腹筋に効いてる』という気分になる。実際に効いているにちがいなかった。

こ、これだああーーー!
このまま意識して下腹部に力を入れながら歩けば、徐々にではあるけれども腹筋が付きお腹が凹む気がしたのだ。たいして歩かないわたしでも、これなら毎日続けられるじゃないか。案の定翌日には筋肉痛になったが、これは効いてる証拠ではないのか。スゲー! 意識スゲー!

まず姿勢がよくなる。そのため背も高く見えるだろう。胸を張るので大きく見える。歩き方もスマートだ。こんないいことってあるのかーーっ! どうして今まで誰も教えてくれなかったのか腹が立つくらいだ。ひとつだけ言うなら、ヒップアップには逆効果かもしれない。けれどもいいとこだらけなのだ。尻なんてどうでもいい。

日常的には断然イスに座っている時間が長いので、そこで腹筋を意識できればいうことナシなのだが、元来ダラダラとしているわたしにはまだイス腹筋には着手できていない。だが少なくとも半年後には、立派な腹筋を手中(腹中)に収めることになるだろう。気になっている方にはぜひ試していただきたい。まずはカベに背中全体を付けるところからはじめるといいと思う。

で、まったく関係ないけれども、今日、クリーニング屋のおばちゃんに
「アナタ、いつもユニークな顔してるわね、わたしアナタがくるの楽しみなの」
って言われて、おばちゃんあっさりとスゲーこと言うなあ~と思ったら、「顔」じゃなくて「かっこう(服)」のことだった。よかった。いや、よかったのか。どうなんだろう。



#5/27/2016 10:04:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加



2016/05/25
[#]ジャジャウマ姉と、やんちゃ弟

弟のFacebookに「俺はこないだ小倉がカマキリの自転車のハンドル絞ってすれ違う人達にガンつけながら走ってるの見たよ」と、同級生が投稿しているのを見つけました。『小倉』というのは、ほかでもないわたしの弟なのですが、彼、もう43ですよ、なんなの、ガンつけながら、って……。

姉であるわたしも、相変わらず家族にはジャジャ馬と呼ばれ、近所のおばちゃんたちに会うと「この子はいまだに外で暴れまくっているから……」と人聞きの悪いことをオカンが話すのです。そしてその話というのがいろんなふうに飛躍して止まらない! もうだれにも止められない!
近所のババアども、よほどわたしが狂犬化してると思っているはずなんですが、まあこれも、お昼時や夕飯時を狙ってくる回数が減るならわたしも我が家の一員として、あるイミ貢献しているのではないでしょうか。




今日は買物は怪物で紹介したグッズを載せておきます。


市販のボトルはシンプルでいいのが少ないのでこれはお勧め。
思っているより小ぶりですよ。
洗濯洗剤の詰め替えボトル(シール別売り)



#5/25/2016 06:08:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加



2016/05/24
[#]履いて歩かなければ問題ないシャネルの靴とは

ちょい奇抜なメガネをかけてた時、それを遠めで見た友人のダンナがわたしを敬遠したことがあります。
「アソビのメガネ、それどこのなの? 良ちゃん(ダンナ)が気味悪がってるー」
と友人が言うので
「知らん。オカンが買ってきた」
とブランド名を見てシャネルだとわかったとたん、手のひらを返したように対応が激変した良ちゃん、あっぱれなまでにクソの典型といえるでしょう。その後まもなくしてお二人は早々と離婚しましたので、大歓迎いたしました。



わたしのブランド嫌いは今に始まったことではなく、3月にもその根本的理由を記しました。しかしもう少し追求しますと、ブランドそのものや持っている人を毛嫌いしているわけではないのです。ほかに運営している買物ブログでもそういった品々を紹介するときもあります。ただ、ブランド名はあえて載せません。いいな、と思った理由がブランド名ではないから、それ、必要ないのです。

わたしがゲロいと思っているのは、ブランドを誇示することで自分の価値をそこに見い出す人や、ロゴにのみ惹かれて購入してしまう人間です。さらに上に行きますと、それら以外を見下す輩もいますが、そのような方々はもうほとんどこの世の嘔吐物とみなしてかまわないでしょう。ウゲーー!

確かにラグジュアリーであるブランドには良質なものが溢れているけれど、そうでない(金額と商品の質がまったく釣り合わない)ものもたくさんある。本質ってなんだろう、ってことです。わたしの場合はやや病的に目をかっ開き、まるで捨てられた野良猫みたいに毛を逆立てつつ「だまされないぞー」と警戒しまくっていますが、できれば『見る目』というものを持ちたい。でも持てないから自分ではほとんど買わないし高ぇーよ! と、まあそんなところです。

ご参考までに:買ったばかりのシャネルの靴が色落ち、女性が訴えるもメーカーは「履いて歩かなければ問題ありません

ではごきげんよう。
アハハハハハー!



#5/24/2016 10:48:00 午前 このエントリーをはてなブックマークに追加



2016/05/23
[#]平等なんて、あるわけねーだろ!

「まあ、ぼくらにも貧乏人にも時間だけは平等だからね」
と、8千万のクルーザーを購入したばかりの小金持ちがそう言ったので
「ヒッチハイクしたことは、アル?」
「え?」
「じゃあ、神戸までドンコー列車の旅とかは? しかもキセルで」
とたたみかけたことがあります。その意図が通じたかどうかはわかりませんが。



時間、平等でしょうか?
『平等』なんてこの世にない。んなことあるわけない。
あるわけねえだろ、人類皆兄弟であるはずないし、生まれたときから顔がちがう、親の持ってる財産も英知も常識もちがう。その時点ですでに『平等』ではないのは明白なのです。

クルーザー男は『平等』を口にして男を下げましたが、まだ救えるのは自分と庶民を『僕らと貧乏人』と言う形で惜しげもなく区別したトコロにありました。そして
「あのね、わたしと一緒のとき『今日はなにが食べたい?』って絶対に聞かないでね。わたしはいっつもいっつも寿司が食べたいから。ゲリしててもゲロ吐いててもとにかく寿司だから」
と言った言葉を覚えていて、いっつも寿司を食わせてくれたフトコロにありました。

肌の色、住んでる場所、性別とかでサベツサベツと騒いでる連中よりずっ~とマシだと思うのです。ヤツらはきっとゴミの分別にもうるせえでしょうが、ある日突然、自分の娘が顔を黒く塗りたくったヤマンバ娘に進化したり、ヤクザの男や同性、ましてや犬とか馬とかとケッコンしたいと言いだしたら、口端に唾をためて失神するほど反対するでしょう。それは、差別とはちがうと言われればそうかもしれないけれど、私は頭が悪いので差別と分別の区別もつかない。つまり、可燃ゴミに発泡スチロールをまぜちゃったくらいでガタガタ言うんじゃねーよ、てめえの脳天に発砲するぞクソババアッ! ってことです。

暑さにヤられました。
以上になります。

……と思ったのですが、Twitterに書いたので追記します。
1番薄汚くみにくい差別は、相手の生活レベルによって贈り物のブツ(金額)を決めることだとわたしは思いますねわたしは。贈った本人がまるっきり『差別』だなんて思ってもいないところがまたゲスいです。
自分を基準にしろ、自分をっ!



#5/23/2016 03:51:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加



2016/05/20
[#]脳のなかの幽霊と昨日の物体

ビリー・ミリガン。ご存知の方も多いと思いますが、継父からの性的虐待という苦痛から逃れるために脳が作り出した別の人格からはじまり、最終的には24人もの複数人格を形成していった男性です。2014年に癌により亡くなりました。



自分にとって「ついてない」都合の悪いことが頻繁に起こると、それを霊の仕業のように言う人もいるし、土地・鬼門・厄年・風水などのせいにしたりもしますね。たとえそれが非科学的であろうと、何か他のものに原因を探しださなければ気が済まないということでしょうか。けっこうけっこう。

たしかに霊媒師に多額の金をつぎ込んだり、厄払いに行ったとたん「ついてない」事柄が減る事例は多いように感じます。でもそれは金をつぎ込んだせいでもなく、お祓いに行ったお陰でも、玄関先に塩を盛ったからでもない。
「やったね、これでもうダイジョーブ」
と脳みそがほっとひと安心したからだと思うのですがいかがでしょうか。

「じゃあ霊の存在はなんなのよ」
と心霊現象をメインライフとするチハルちゃんにつっこまれました。

たとえばこの前死んだうちの叔父の魂はどこかにふわふわと空中浮遊して、次の住みかとなる肉体を探しているかもしれない。それはわかりません。

だけどオバケは人間の恐怖心が産み落とした究極のアニメーションだと私は思っています。V・S・ラマチャンドランの、「脳のなかの幽霊」ではないけれど、虫の知らせ・予知夢・デジャブ。そしてコックリさんで犬に憑依されたわたしの友人など、フシギ現象のほとんども脳の仕業だと思うんです。

ドラえもんのポケットはお腹ではなく人間の頭の中にある。それをコントロールできる日が来たらどんな怪奇現象よりおっかないかもしれません。

その証拠に、
「わたしって天才!」
と思い込むと本当に天才になります。ほら、わたしがいい事例です。
「わたしって巨乳!」
には惨敗でした。このような失敗例もまたいい教訓です。

……というわけで、昨晩睡眠中に玄関のカギをあけ、ドアを開け、わたしの足元に立っていた物体も脳のなかの幽霊だと思うこととします。うぎゃあああああああああ

ではごきげんよう。



#5/20/2016 05:49:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加



2016/05/19
[#]ハダカのハナシ



「ここからいい写真ピックアップしといて」
と上司に言われて、SDカードを渡されたことがあります。次々に画像を眺めていたら、いきなり肌色のクリーチャーみたいなのが出てきて手を止めました。
なにコレ。
よーく見たら、素っ裸。でも、仰向けに寝ているうえに、ほとんど胸がないので男性か女性なのかわかりません。どちらにしても『見てはいけないものを見てしまった感』は拭えず、心臓バクバクしたまま即効で次の画像へシフトしました。(ヤバー! これ……ヤったあとなのかな……)と思いながら。

そして数週間後、またSDカードを渡され、同じような画像を目にしたわたしは奮起することに。
「ちょっとー! これ、なんですかっ!」

そしたら相手は
「ああ、それ、うちの女房がすぐ酔いつぶれて裸になって(家の)いろんな場所で寝ちゃうんだけど、翌日は覚えてないから証拠に撮っておいたの」
と、しれっと言われたときのなんともいえない敗北感。あなたにわかりますか? わたしはわかりません。

……そんな話を昨日飲み会でしたところ、さらに上級者がいました。

以前勤めていた会社のボスから携帯を渡され、写真を見るように言われた(たぶん)ところ、いきなり『公衆便所で亀甲縛り(たぶん)にさせられている女性の全裸写真』が出てきたと言うのです。しかもその女性、ボスが会社にいきなり連れてきた仕事のできない謎の女……。

これはもう全員一致で「それは見せてヨロコブ系のプレイ」。つまりはプレイに利用された被害者である、ということに決定しました。本人は
「やっぱりそうだったのかな~」
などと言っていましたがまちがいありません。

教訓1:SMもいいけれど、他人を巻き込むのはやめましょう。
教訓2:SDカードを人に渡すときは、まず内容をチェックしましょう。
ヘタしたら一生もんのトラウマになります。

……というわけで、本日はハダカについてのお話でした。
ではごきげんよう。





たまにする告知

いかづくし、たこづくし。
各分野で活躍中のクリエイター総勢50名が、イカ!タコ!をモチーフに縦横無尽に暴れ作品をご披露する超絶ゴーカ本。

まだまだ在庫あるから、買って!

紹介ページはこちら
通販ページはこちら



#5/19/2016 07:30:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加



2016/05/17
[#]左手の神経を目覚めさせる曲

病的に地理に弱い地理バカなんですが、そんなこともわからなければ死ぬんだぞ! と「鎌倉の大津波シミュレーション映像」を見せられたわたしはいったいどうしたら……。
死なないために地理覚えるなんて今さらムリです! みなさん、GoogleMap、眺めてますかーーっ!? わたしはムリっ!



さて、ギターを弾いてる息子であるオンの画像を友人に送ったところ、友人を介して旦那さんから数回にわたり「何弾いてんのメール」が送られてきました。旦那さんは昔バンドやってたので興味があったらしいのです。マジメな質問にマジメに返すオンの対応にも驚かされました。こういうのをまさに「噛み合わない」というのだと思った次第です。しかし真剣に人を煙に巻くところは、本当にオンは父親に似てきたぞ……大変だ……。
ということで、ちなみに弾いているのは「左手の神経を目覚めさせる曲」、だそうです。んー。

そんなオンさんが高校生のとき、電車内でキリスト教徒のおばちゃんに執拗に勧誘されました。
「あなたは罪深き人です。みんな罪人なのです」
と言われたので、車内広告の山Pの写真を指さして
「この人もですか?」
と訊くと
「この人もですっ! 生まれた瞬間から罪人なのですっ!」
と言われたそうです。おばちゃん、アジア全土のジャニオタを敵にまわしたな!
最後には
「お前は地獄に落ちる!」
と捨てゼリフを吐いて去っていったとのこと。

そしてその数時間後、そんなオンさんは、黒酢の一気飲みをしてたしかに地獄に落ちていました。
アーメン。



#5/17/2016 07:11:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加



2016/05/13
[#]わたしも8%、ぼくも8%

元社長のグーグルカレンダーに「偲ぶ会」っていうのがあったので、誰を偲ぶのか訊いたら「死んだ人」と言われました。そりゃ生きてる人偲んだら問題でしょーーが! わたしだってそれくらいわかりますよ! まったく! というわけで、みなさんごきげんよう。偲んでますかーーーー!? わたしは動物以外偲びません。土屋遊です。

つい先ほど、こんなチャートがありました。

【カラーテスト】92%がパスできません!イエロー限定テスト

で、「獲得:すごい!あなたは8%の逸材です!  」の結果にオオヨロコビしていた方がいたのでわたしもやってみたところ……。

同じ結果がでたわけです。

そして次から次へみなさん「わたしも8%、ぼくも8%」と消費税のような結果になりました。ホメて伸ばす戦略でしょうか。と思っていたところへ、こんな結果になった方がいきなり出てきました。


こちらのほうが貴重です。
みんなで躍起になって、この結果を出そうと必死。攻防戦が展開されたわけですが、わたしは何度やっても「すごい!」しか出てこないので、もうこの際、すごい人として人生を全うしようとさえ思った矢先にやっとこの苦悩人が出てきた次第です。

費やした時間、およそ60分。

なんだったんだいったい……。
そういうわけで仕事に戻りますね。

人生にムダなことはない、という言葉を信じて……。



#5/13/2016 06:36:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加



2016/05/12
[#]動物愛護ヤクザことPETAのご健在ぶり

最近、動物愛護ヤクザことPETAどうしてるのかな……って思っていたのがちょうど昨日のことでした。これといって、わざわざ探していたわけでもないのですが、ちょうど巡回先のブログで発見したこのご健在ぶり。アイデアも規模もどんどんエスカレート(レベルアップ)しておりました。もうさすがとしか言いようがない。みなさん、お肉、食べてますかー! わたしはもりもり食べてます、土屋遊です。

Twitterだけではもったいないのでこちらでもご紹介しておきますね。







Behind The Leather: PETA Surprises Shoppers With Fake Leather Accessories




わたしは菜食主義者ではありませんし、革製品ももちろん持っております。毛皮もです。PETAほどの徹底した熱き思い、その情熱に感嘆、感服、そして大笑いしているだけの人間です。ただし、犬猫(そのほかのペット)を捨てるくらいなら自分で食え、それが責任ってもんだろうという考えは平素より持っておりまして、この思いが変わることはこれからも決してないと思います。そこんとこなにとぞよろしくお願いいたします。べつにいっか、お願いしなくても。



#5/12/2016 06:45:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加



2016/05/11
[#]議論マニア 愚論マニア

『議論マニア』という人種がいる。番外編として『愚論マニア』という変人もいる。 うちの弟だ。みなさん、議論してますかーーーーーっ! わたしはしてません、土屋遊です。

わたしはクジラベーコンが大キライだが、たまらなく美味いと思う人もいる。そしてさらにまずいことに動物愛護の名の元に、いきなりヒステリックに叫び出すキチガイもいる。これをコメディ劇場ととるのはわたしがポジティブな人格者だからであって突然目の前で
「クジラちゃんは今絶滅の危機にあるのですよー!! キーッ!」
などと叫び出されたらアンタはたまらない。いきなり洋服を脱ぎ、すっぱだかになってデモ行進などやられてもこれまた別のイミでたまらないだろう。



人は顔もちがう。肌の色もちがう。陰毛の濃さもちがうのだから思うこともちがって当然だ。それを、身内以外の、どうでもいい人間に対して自分に同意してもらおうなんて必死になるコトはそもそもヘンだと思う。
「アナタのそのツンパから出たはみ毛剃りなさい」
なんて強制するのとおんなじだ。全然ちがう。

わたしはあの、ホームルームの時間に、いつも結婚制度とか自然破壊等の問題について白熱バトルを繰り広げていた石岡(女子)と和光(男子)を『ばっかみたい』と眺めていた。
しかし彼らは、 給食の時
「普通の牛乳ならおかわりがあるのに、コーヒー牛乳の時だけおかわりがないのは絶対のぜったいにおかしい!」
と、職員室と給食センターに抗議したわたしを『ばっかみたい』とやはり冷視していたことだろう。

さて、もう20年もハチサイトをこそこそやっているが、掲示板などで誹謗中傷されたことは一度もない。
『バカは相手にしない』ということかもしれないがそうとも言えない。最近はすっかりなくなってしまったがそういった類のメールはもらう場合はあったからだ。

ほとんどシカトしていたが気分によっては返事を出した。
顔も知らない、声も知らない、言ってみりゃあ見ず知らずのワタクシに
『アナタの意見はまちがっています』
と、ご丁寧な長文メールを下さる人格者もいらっしゃった。

たぶん、わたしに気があったのだろう。それ以外考えようもない。大変申し訳ないしもったいないことをした、と思ってるかといえばそうでもない。あたりまえだろう。はっきり言おう。どーでもいー。

ではまた。ごきげんよう。





日々がんばってる告知

いかづくし、たこづくし。

各分野で活躍中のクリエイター総勢50名が、イカ!タコ!をモチーフに縦横無尽に暴れ作品をご披露する超絶ゴーカ本。

マジで豪華絢爛ですので詳細ページをごらんくださいませ。

通販ページはこちら
ご紹介ページはこちら



#5/11/2016 04:14:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加



2016/05/10
[#]食べ物の恨み

アンリ・ルルーのキャラメルに関しては並々ならぬ恨みがある。



ある個展の受付で「ご自由にどうぞ」と書かれていたのでふたつみっつ取ろうとしたらお姉ちゃんに
「お一人様おひとつです!」
とキッと睨まれたことだ。

かなり食い下がったがどうしてもひとつしかくれなかった。
今でもケチだと思うしケチだと思うしドケチだと思う。心底思う。

後日、その受付のお姉ちゃんと再会した。
瞬間、「あ、あのアメくれなかった人!」と叫んだのだが、複数の証言により彼女はそのドケチ女ではなくわたしの勘違いだったことが判明した。

それでも「アメの人」という印象はぬぐいきれない。
そこから(ドケチ)という単語だけが消滅したかわりに、わたしは「ちゃん付け」で呼ぶことにした。

心の広い彼女は、わたしが「アメちゃん」と呼ぶことを容認してくれている。それどころか「なんか、かわいい」とさえ言ってくれている。

勘違いが招いた美談、である。

おおげさなのは承知している。なにが言いたいかというと、手土産はアンリ・ルルーで、ということかもしれない。フルーツ系でよろしくお願いいたします。



#5/10/2016 06:41:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加



2016/05/09
[#]財布紛失事件の顛末

金曜の夜、家に帰ったら財布がないコトに気づいた。
トートバッグの中に、あるはずの財布がないのだ。



わたしは先輩と晩ごはんを食べて、会計の際に財布をだした覚えがうすらぼんやりある。しかし毎回おごってもらっているので、実は支払う気がなかったのも事実。バチが当たった、と思った。考えられることは以下。

・支払う気もさほどないのに財布を取り出すという愚行をおかしたこと
・最近になって、グリーンからシルバーの長財布にかえてしまったこと
・DRUGSなどと書かれたふざけたバッグに入れておいたこと
・日頃の行いが悪い

行った店も思い出せない。
なんとかして検索して探し当てたがすでに店は閉店している。

こりゃ困ったぞ、と思った。
現金はたしか4万程度だからいいようなものの、免許証、保険証、そして銀行のカードには、ご丁寧にも暗証番号が書かれたポストイットまで貼ってあるのだ。「悪用してください」と懇願しているようなものだ。アホか。

しかしまだ「落とした」「盗まれた」とはどうしても思えない。
そこでわたしが出た行動とは、出雲大社のお守りの中身を開いて凝視してまたもとに戻すという異常行動だった。それでなぜか、心が落ち着いた。

だいたいイヤなことがあると眠くなるという奇病があるので、眠くて眠くて仕方ない。
「起きたらなにもかも夢でありますように……」と思いつつ、わたしは布団をかぶった。

起床。夢ではなかった。
件の店の開店時間を確認したら17:00とあった。
映画を観る約束があるので、とりあえず財布のことは忘れたフリをして準備していたら、人間とはおそろしい生物である。本当に忘れてしまっていた。

そして16:30、わたしは店に電話をした。やや待たされたあと、「申し訳ありません、ほかのスタッフにも確認しましたがそのような忘れ物は届いておりません」となぜか謝罪された。いよいよ絶望的になった。窮地に立たされたとはこういうことか。惜しいというよりも、この後の手続きのことを思うと頭がグルグルして気が滅入る。相対性理論の気になるあの娘、ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるが脳内リフレイン。

そしてなぜか、わたしは友人と別れて自分の事務所に行った。藁にもすがる思い、というよりも、ここでなけりゃ、紛失届けだな、と決心を固めるためでもあった。

……ありました。
ピカーン! 銀色に輝くシルバーの財布!

あの夜、わたしはたしかにお店で財布を取り出したと思っていましたがそうではなかったようです。なんなの! この曖昧な脳みそ!
人間の記憶って、本当におそろしいしおぞましいし、都合がいいなあ~アッハッハ!

ではごきげんよう。



#5/09/2016 11:30:00 午前 このエントリーをはてなブックマークに追加



2016/05/06
[#]勝負湯と菖蒲湯のちがい。かしわ餅とさくら餅のちがい。

お風呂。シャワーはいいとしても、湯船に5分と浸かっていられない身としては苦痛でしかないお風呂。
ですが、銭湯や温泉の脱衣所の雰囲気が好きで、誘われればホイホイついていってしまいます。
とはいえアレですよ、べつに裸体鑑賞がスキってわけではないですからね。
みなさん、お風呂はいってますかーーーーーーっ!? 

昨日はこどもの日。わたしが湯船に入るときはもれなく勝負湯なんですが、昨日はきちんと菖蒲湯にはいりました。……というか間にあいました。ですが、かしわ餅は食べてません。だってあれ、さくら餅じゃないんだもの。

で、温泉です。
道後温泉に行ってきました。
歴史を感じる休憩個室から見える風景、サイコーでしたし、天皇陛下のトイレも見られて「ほうほう、ここに神様(当時はまだ神とされていた)のウンコが……」と思うと感慨もひとしお。ウンコひとしお。





……というわけで、温泉の前日に行ったとんかつ屋さんの記事が公開されました。
とんかつパフェを食らっております。
そこには長~い、物語があったわけで。






#5/06/2016 06:25:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加



2016/05/02
[#]タバコ屋のおばちゃんになった話

ゴミの分別13種類という自治体がありました。
想像しただけで「恐ろしい世の中だな」と思うワケです。

恐ろしい(顔が)恐ろしい(声が)と言われ続けたこのわたしがそんな風に思うのですからこれはもう度を超した恐怖だということがわかります。その上、この自治体のゴミ集積場にはルール違反をしたら「殺す」と赤い字で書かれたビラが登場したらしいのですが、これには感心しました。ひねりにひねったユニークな感性の持ち主だということが出来ます。

本来なら笑うべき所であるのに、このビラの出現により震え上がった住民から「こわくてごみが出せない」と声が上がったところを見るとやはりこの事件はあくまでもホラー風味に仕上げられているようです。わたしはこの住民が一番恐いと思いました。
わたしの尊敬するアニータ・アルバラードさんのブチ切れ発言「豪邸ぶっ壊す」より恐ろしいです。

ところで、デイリーポータルZのGW特集は「生きてるからにはやっておきたいこと」です。
一番やりたいことといえば、出所時に大勢の黒服に出迎えられ、豆腐にガブりつくなどですが、そのためにはまずは法を犯さなければなりませんし、刑期にも時間を要しますので念のため断念しました。

そこで、合法的にタバコ屋のおばちゃんです。

お客さまがいらっしゃったと同時に「来たっ!」などと声をあげ、満面の笑みでお出迎えしましたので、かなりビビられた方も多かったかもしれません。
しかしながら、実現不可能と思われた「タバコ屋のおばちゃん」。夢が叶って大変満足しております。関係者の皆さま、まことにありがとうございました。
タバコ屋のおばちゃんになりたい デイリーポータルZ






日々の告知

いかづくし、たこづくし。

各分野で活躍中のクリエイター総勢50名が、イカ!タコ!をモチーフに縦横無尽に暴れ作品をご披露する、カラー56Pの超絶ゴーカ本です!

通販ページはこちら
ご紹介ページはこちら



#5/02/2016 04:55:00 午後 このエントリーをはてなブックマークに追加



2017- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 10 11 12
2016- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
Archive of Deep Red Diary (D.R.D)



サイト名:
Weekly Teinou 蜂 Womanほか
正式アドレスhttp://wtbw.net/
土屋遊またはbw
管理人について

 MENU1

Deep Red Diary
日記ログやテキスト。日記じゃねえじゃねーか等の恐喝類のメールは今まで山ほどもらってますので今更だすなバカ。

ASOBIネタ速報
「めざめよ!」こそめざめよ!

速報ネタ帳です。こちらでブックマークしたものを、コメント付きで即日・翌日あたりにメインで掲載しております。没ネタもあり。現在公開限定中です。


B級マニア新聞
国内外問わず、マヌケな事件・下ネタニュース・仰天報道をコレクション。

 投稿型MENU

参加型メニューがこんなにあります。バカみたいですNE!

ファッケロホール
モンモンした性の悩みを笑い飛ばしましょう。下半身相談。明るすぎる性教育ページ。

低能文学マガジン0点
ミニコミ。複数の低能人によるレポートコラム小説など。

ジャンクポエムアート
ジャンクなポエムとアート。投稿は掲示板です。バカポエム待ってマス。

VS uranai
異母姉妹、コレステロール伊藤とマダムXの占いバトル。当サイトのマスコット珍獣伊藤ちゃん目撃情報満載なの。


写真館(by flickr)
たまに撮った写真をアップしています。

www.flickr.com

 アンケートログ

Pool Station
ハチではたまあにアンケートを実施しています。そのログなどをぼくなつバージョンでご紹介いたします。


連絡はこちらまで

Weekly Teinou 蜂 Womanは低レベルな人種に適したサイト構成になっています。
基本形はバカです。バカを強調します。

現在は主にマヌケニュースや海外バカエロサイトの紹介などをして喜んでいますが、ご覧の通りほかにも色々やってます。




 MAIN MENU

一日数回超常現象のように更新するときもあります。頭おかしいんでしょうか。


ここ深紅日記&トピックス(DRD)
NEWS&トピックス、及び日記の最新2〜3日間くらいは全てココ。紛れもないメインページです。
最新は一番上に。

||DRDの解説もどき||
▼■はサイト、□はニュース記事になります
▼(en)は英語サイト、英語記事、もしくは不明語
▼リンク先はまれに18禁、グロテスクな画像を含みます。そうゆう趣旨ですのでお気づかいなく。
▼それでもこのページをはてなアンテナに追加します。か?
▼朝ごはんを食べることを随時目標としています。

twitter.com
更新状況とゴミメモ。あまり存在を知られていませんがメインに載せるか迷った記事や「歯が痛い」とか「腹減った」など体調の変化、そしてうさばらしにも利用しています。


 メルマガ

超不定期のサギ的メルマガを発行しています。ご希望の方は下記のどちらかにメールアドレスを入力の上『登録』ボタンを押すだけ。サギだけに。絶滅危惧種。
現在休止中です

まぐまぐ>
 
上のフォームから送信できない方はメールで受付
 
 過去のMENU
 いい人田中耕一さん
 B級投稿マニア
 まわし蹴り新聞
  373*73バナーミュージアム

▼参加停滞サイト
関心空間(bwの空間)

 コミニケイションMENU

D.B.D.B.けいじばん
正式名はドバドバなのです。現在休止中

和風Guest-Book
ゲストブック。和風味にキメてましたが休止しとる



Asobi antenna
リンク更新チェッカーです。毎日フル活用してるんだゾ
うちへの登録は
http://wtbw.net/
を推奨します。

ハチバナータンカリンクス
コメント作成に精魂使い果たしましたね。カテゴリ別に紹介。
弊社バナーはこちら

 姉妹サイト

Geisha asobi blog
国内外のバカサイトを毎日紹介する外国人向けWeblogです。当サイトと内容は被るので見るだけソンです。
英語がヘンですよ、とかいちいちメールしないで下さい。私は日本人です。


 今月の課外活動(おしごと)

デイリーポータルZ-コネタ 
@niftyデイリーポータルZ上で、書いてます。自主規制がわりかし大変なの。ネタの提供もお待ちしています!


ひとりごとライブ



 本日のオススメ



Damien Hirst


  





1997-2007 Asobi(bw)Tsuchiya W.T.B.W.1996-20xx. All Rights Reserved.
Contact wtbw@nifty.com with questions or comments regarding this site.





リンクはフリーです。顔文字もフリーです。なんでもだいたいフリーです。 まさかいらっしゃらないだろうとは思いますが、使用している画像の転載などもおおまかにフリーです。 もしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、 管理人の画像をTシャツプリントしたい・マグカップにしたい・年賀状用の画像に使用したい等も完全フリーでしたがこれに最近「フィギアにしたい」も加わりました。全てフリーです。趣味はパンチラです。覚えておいて下さい。


Back to Top of Page